【試打評価】G430HLドライバー ピン史上最軽量ながらブレずに激飛び?

スポンサーリンク
※当サイトのコンテンツには広告及び、商品プロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

人気のG430ドライバーより軽量の「G430HL」モデルが発売されました。
振れないからヘッドスピードが出ない、高さが出ない、そして飛距離が出ない。
そんな悩みを持つゴルファーに向けて生まれたのが「G430 HL」です。

ナオ
ナオ

こんにちは

クラブフィッターのナオです
20年以上ゴルファーのクラブ選びをサポートしています

G430HLの「HL」とは「High Launch(ハイローンチ)」の略であり、日本語にすると“高弾道”という意味になります。
ヘッドだけではなく、シャフト、グリップ、バランス、そして総重量まですべてを軽量化した「G430 HL」。
「G430」の“激飛”、“快音”テクノロジーはそのままに、さらに速く振れて、高弾道で打てるクラブです。

ロフト可変式(カチャカチャ)モデルでこの軽さのドライバーは希少です

G430HLドライバーが合うゴルファー

  • ヘッドスピードが速くない(40m/s以下)ので速く振れるドライバーを使いたい
  • G430ドライバーを使いたいけど重量が重く振りきれない
  • しなりのある柔らかいシャフトが付いたドライバーを使いたい
  • 弾道が低いので高い球が打てる簡単なドライバーを使いたい
  • レディースシャフトでは物足りないレディースゴルファー

(注)ドライバーのヘッドスピードが40m/s以上、7番アイアンの飛距離150ヤード以上のゴルファーは対象外の商品です

G430HL DRIVER

MAX 
ロフト 9度 10.5度 12度
SFT
ロフト 10.5度

純正シャフトの種類が2種類
FUJIKURA SPEEDER NX35(38g) NX45(45g)
ワンフレックス
(SやRなどの硬さの違いはありません)

標準シャフト本体価格 93,500円(税込)

2種類のドライバーで試打検証を行います。

  • G430HL MAX 
    ロフト10.5度 シャフトFUJIKURA SPEEDER NX45
  • G430HL SFT 
    ロフト10.5度 シャフトFUJIKURA SPEEDER NX35

ニューモデル「G430MAX HL 10Kドライバー」については↓記事をご覧ください。

軽量G430HLフェアウェイウッドについては↓記事をご覧ください。

軽量ユーティリティG430HLハイブリッドについては↓記事をご覧ください。

スポンサーリンク

G430HL MAXドライバー 10.5度 FUJIKURA SPEEDER NX45 試打

ドライバーのヘッドスピード約40m/sで試打計測

スカイトラックでのデータ画像
ヘッドスピードボール初速打ち出し角バックスピンサイドスピンキャリー飛距離
1球目39.257.312.7197389190219
2球目40.558.013.41975-56196223
3球目40.258.8.13.11988-581197224
平均40.058.013.11979-183194222

まず一番に振りやすい。
重量が軽いこともありますが、ヘッドが簡単にはしってくれます。

ヘッドスピード40m/sで平均飛距離222ヤード、よく飛んでいます。
弾きは強いのですがインパクトで押す感じがあります。
強弾道でつかまりもよく打感もサイコー。

ロフト可変式モデルでここまで簡単なドライバーはあまりありません。
中弾道でバックスピンが少なく、落ちてから良く転がる弾道。

つかまりをよくしたい場合はヘッド後方のウェイトをヒール側にずらせばバッチリ。

9.5度のヘッドはあまり需要がないと思いますが、普段スライスで困っておらず、弾道が高すぎるならロフト9.5度を選んでください。

シャフトはやわらかいのですが、頼りない感じはありません。
スイングすると先が走る感じ。

ナオ
ナオ

うたい文句通り「高弾道?」ではないけどよく飛びますね~

バックスピンが少なめなので、打ち出し角が低いゴルファーはロフトを増やして使いたい

G430HL SFTドライバー 10.5度 FUJIKURA SPEEDER NX35 試打

スカイトラックでのデータ画像
ヘッドスピードボール初速打ち出し角バックスピンサイドスピンキャリー飛距離
1球目37.554.317.42192164187205
2球目37.354.116.91972119183205
3球目37.955.117.92355-35192209
平均37.654.517.4217383187206

ドライバーのヘッドスピード約37.6m/sで試打計測

クラブを持った瞬間「かる~、やわらか~」って感想。
クラブ重量が265g、レディースドライバーに迫る重量帯です。

ヘッドスピードが速くLシャフトでは物足りないレディースゴルファーも対象に入ってきます。

実際に試打してみました。
ヘッドスピードの平均は37.6m/s。
平均飛距離が206ヤード。
すごくないですか?

弾道は高くサイドスピンもほとんどかからず曲がらない。
適度なバックスピンで落ちてからもよく転がります。

スライスが嫌な場合はヘッド後方のウェイトをヒール側にずらせば最強。
ただでさえつかまりの良いヘッドがもう一段階パワーアップします。

シャフトはFUJIKURA SPEEDER NX35を試打しました。
メチャメチャ軽い。
38gといえばレディース用シャフトと同じくらいの重量。
しかも柔らかい。

ナオ
ナオ

パワーは全くいらないドライバーです

クラブに任せて振るだけで高弾道、ビックボール

G430HLドライバー スペック テクノロジー

G430HLドライバーの機能説明画像

ブレずに激飛!軽量のG430 HL仕様が誕生。
ヘッド、シャフト、グリップまですべて軽いから速く振れる。
ヘッドスピードを最大化して、初速が出る。
高さも出る。
つまり飛ぶ。
驚くほど、激飛。

ピンゴルフより

ブレずに飛ぶ G430HL MAX

ロフト角(度)910.512
ヘッド体積(CC)460
ライ角(度)59.5
総重量(g)・バランス約274・D1(46インチ:FUJIKURA SPEEDER NX 45)

ドロー設計の G430HL SFT

ロフト角(度)10.5
ヘッド体積(CC)460
ライ角(度)59.5
総重量(g)・バランス約265・C8(46インチ:FUJIKURA SPEEDER NX 35)

シャフト&グリップ

シャフト名FUJIKURA SPEEDER NX 35FUJIKURA SPEEDER NX 45
素材カーボンカーボン
標準クラブ長
(inch)
4646
フレックス
重量(g)3845
トルク(度)6.35.1
キックポイント先中

グリップ

IOMIC STICKY SL AQUA

(バックライン無し) 日本専用グリップ 35g

速さと高さで激飛び G430HL 評価 まとめ

今回のG430シリーズには前作のG425シリーズにあったALTA DISTANZAという軽量シャフトがなくなったので残念だなーって思ってましたが、ピンゴルフはちゃんと考えていたんですね。

ヘッド、スリーブ、シャフト、グリップとすべてのパーツを最大まで軽くし、しかも飛ぶクラブに仕上げる。(他メーカーの軽量クラブを見てみるとシャフト、ヘッド固定モデルがほとんど)

ロフト可変式(カチャカチャ)ドライバーでここまで軽量化されたモデルはなかなかありません。
レディースゴルファーも対象に入ってきます、見事です。

ナオ
ナオ

ロフト可変式ドライバーの重量を軽くするって結構難しい技術なんですよ。

実際に試打してみても、クラブ性能の高さは抜群。
よく研究して作られています。
他社の軽量ドライバーと比べても飛距離性能、使いやすさに関してはトップレベルなのではないでしょうか。

ヘッドが軽いのでハードで重いシャフトと相性は悪く、純正のシャフトのまま使うことを想定して作られたドライバーです。

ヘッドはMAX、SFT。
シャフトはSPEEDER NX 35かSPEEDER NX 45を選んで自分に合う弾道を作ってください。

(注)ヘッドスピードが速いゴルファーは対象外です。G430ノーマルタイプを使ってください。

Twitterの口コミ

よい点

  • 軽量で振りやすい
  • 高弾道で飛距離が出る
  • スライスを防ぐドロー設計
  • 打感が良くて快音
  • ロフト可変式で弾道調整が可能

悪い点

  • ヘッドスピードが速い人には合わない
  • ドローしすぎる場合がある
  • SFTはロフト角が10.5度のみの展開
  • シャフトの選択肢が少ない
  • 重量感が足りない人には物足りない

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

1W DRIVER
スポンサーリンク
シェアする
ナオをフォローする
golfer-nao