【試打評価】G430HLフェアウェイウッド 2種類のヘッド 軽量だから楽に振れる 

スポンサーリンク
※当サイトのコンテンツには広告及び、商品プロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

ピンゴルフよりG430シリーズの軽量モデル、G430 HL(ハイローンチ)仕様が誕生。
ヘッド、シャフト、グリップまですべて軽いから速く振れる。

G430HLフェアウェイウッドのヘッドは2種類

速さと高弾道を実現したMAX
ヒール寄りの重心と軽量設計で安定した飛びのSFT

HLフェアウェイウッドの重量は、
G430HL SFTフェアウェイウッド(#5)FUJIKURA SPEEDER NX35シャフトで約285g

同社のG430SFT(#5)ALTA J CB BLACKシャフトで約312g
レディース用フェアウェイウッドGLE(#5)ULT240Jシャフトで約273g

G430HLフェアウェイウッドの重量はかなり軽い。
重めのレディース用クラブと同じくらいの重量です。

総重量
G430HL SFTフェアウェイウッド(#5)約285g
G430SFTフェアウェイウッド(#5)約312g
GLEフェアウェイウッド(#5)約273g
ナオ
ナオ

こんにちは

クラブフィッターのナオです

20年以上ゴルファーのクラブ選びをサポートしています

G430HLフェアウェイウッドの番手構成は
MAXで#3(15度)、#5(18度)、#7(21度)、#9(24度)の4種類。
SFTで#3(16度)、#5(19度)、#7(22度)の3種類。

ロフト角、ライ角を微調整できるいわゆる「カチャカチャ」スリーブを採用。
それぞれに左用もありますので、ゴルファーの細かい要望にも的確に応えてくれます。

シャフトはFUJIKURA SPEEDER NX35(38g)とFUJIKURA SPEEDER NX45(44g)が選べます。
(フレックスはありません)

ピンG430HLフェアウェイウッドが合うゴルファーは

  • ドライバーのヘッドスピードが38m/s以下
  • 重量が軽く振りやすいユーティリティを好むシニアゴルファー
  • レディース用クラブでは物足りないレディースゴルファー
  • 高弾道で簡単に飛ばしたい
  • 打点が広く球がつかまるフェアウェイウッドが欲しい

試打したクラブは
G430HL SFTフェアウェイウッドの3番ウッド
シャフトはFUJIKURA SPEEDER NX45(44g)。

G430HL MAXフェアウェイウッドの5番ウッド
シャフトはFUJIKURA SPEEDER NX35(38g)。

この記事を読むとわかること

  • 番手ごとの参考飛距離は何ヤードか?
  • MAX、SFTどちらのヘッドがあうのか?
  • 2種類あるシャフトはどれにするか?
  • 打感、打音は?
  • 打点の広さ、つかまり、球の高さはどうか?

本体価格(定価)

標準シャフト ¥60,500(税込)

軽量モデル、G430HLドライバーについては↓記事をご覧ください。

軽量モデル、G430HLユーティリティについては↓記事をご覧ください。

スポンサーリンク

G430HL SFT 3番 シャフト FUJIKURA SPEEDER NX45 試打

ゴルフ5公式オンラインストアで探す

ドライバーのヘッドスピード38m/s、飛距離約190ヤード、カットスライス~フェードヒッターのゴルファーを想定して試打。

スカイトラックでのデータ画像
ヘッドスピード打ち出し角バックスピンサイドスピンキャリー飛距離
1球目36.813.43312634157173
2球目36.914.83045134161176
3球目35.814.92605308163180
平均36.514.42987359160176
サイドスピン(+スライス -フック)

構えた感じは大きめで安心感のあるヘッド。
MAXのヘッドより一回り大きくなっています。
フェースの厚みも薄く球が上がりやすそう。

3Wなのでティアップなしで打つのは難しいはずなのですが、芯が大きく、ハーフトップくらいのあたりならナイスショットとそれほど変わりません。
球が上がりやすいモデルですが、3Wはティショットやライがいい状態で使わないと難しいでしょう。

弾道は強く、ランが多いので飛距離を稼いでくれます。

1球目から3球目までカットスライスボールでしたが、平均176ヤードの飛距離を達成。
コスって打っているのですが、しっかりつかまってほとんどスライスせず。
つかまりは抜群ですね。

ナオ
ナオ

打球が前に前に飛んでいく3Wです

ダウンブローのカットスライサーにピッタリ

打感はしっかりめでカチッとしたインパクト音が心地よい。

球を上げるためアッパーに打とうとすると SFTのヘッドは大きく、シャフト先端のしなりが強いのでインパクトの瞬間ヘッドがめくれてトップしたりスライスしたりします。
アッパーブローに打つゴルファーは少しだけハンドファーストに構えると打ちやすくなります。

番手3W5W7W
参考飛距離175165155
ドライバーのヘッドスピード約38m/sの場合

G430HL MAX 5番 シャフト FUJIKURA SPEEDER NX35 試打

ゴルフ5公式オンラインストアで探す

ドライバーのヘッドスピード37m/s、飛距離約180ヤード、カットスライス~フェードヒッターのゴルファーを想定して試打。

スカイトラックでのデータ画像
ヘッドスピード打ち出し角バックスピンサイドスピンキャリー飛距離
1球目33.315.92123127141162
2球目34.215.42043339136160
3球目34.514.72457403134156
平均34.015.32208290137159
サイドスピン(+スライス -フック)

SFTはかなりヘッドが大きいのでMAXがシンプルに感じます。
球が上がりやすく、よくつかまる。

ほぼ真っすぐのフェードボールで平均159ヤード
曲がりませんね~。
長めのショートホールや距離を稼ぎたいセカンドショットにもピッタリ。

ナオ
ナオ

シンプルなヘッド形状で構えやすい

可変式スリーブでロフトが細かく変えられるので弾道の高さを微調整できます

1番の感想は「簡単」
重量がメチャメチャ軽く、シャフトのしなりが強いのでクラブの力で飛ばしている感があります。

ティアップなしの地面から直接打つのが苦手なゴルファーは3Wを入れず5Wで十分。
高さを確保してくれるので、3Wに劣らず飛んでくれます。

番手3W5W7W9W
参考飛距離170160150140
ドライバーのヘッドスピード約37m/sの場合

速さと高弾道を実現 G430HL MAXフェアウェイウッド 詳細

ゴルフ5公式オンラインストアで探す

3番(15度)、5番(18度)、7番(21度)、9番(24度)とあります。
珍しく9番ウッド(24度)があるので、ユーティリティやロングアイアンが苦手なゴルファーにとってはお宝クラブになります。

±1.5度ロフト可変式(カチャカチャ)ヘッドなので弾道の高さ調整も簡単。
飛距離性能に優れ、簡単に高弾道ボールが打てる万能フェアウェイウッドです。

本体価格(定価)

純正シャフト ¥60,500(税込)

テクノロジー

カーボンフライ・ラップ・テクノロジー

耐久性を向上させた8層のカーボン素材で
クラウン部分からソール部分までをラップした設計。

新・低重心設計でさらにブレない

軽量カーボン採用により打ち出しの高さが上がり、高弾道で楽に狙える理想の低重心設計へ。
余剰重量を最適箇所に配置し、上下左右のブレをMAXで約14%、SFTで約22%改善。(前作比/当社調べ)

新カーボンクラウンで快音

クラウンからソールまでの形状を見直し、打点がブレても快音を生み出すヘッドへ進化。

各番手で約10%低重心化

スピンシステンシー・テクノロジー

新バルジ&ロール設計により、上下のミスヒット時でも最適なスピン量を実現。
安定した弾道により寛容性と飛距離性能を両立させたフェアウェイウッドに

クラブ ピン

クラブスペック

ヘッド素材
フォージドマレージング鋼C300(フェース)・17-4ステンレススチール(ボディ)・カーボン(クラウン)

総重量約294g バランスC9(#5 FUJIKURA SPEEDER NX45)

番手#3#5#7#9
ロフト角(度)15182124
ヘッド体積(CC)176165154148
ライ角(度)57.55858.559
標準クラブ長(インチ)4342.54241.5

ヒール寄りの重心と軽量設計で安定した飛び G430HL SFTフェアウェイウッド 詳細

ゴルフ5公式オンラインストアで探す

3番(16度)、5番(19度)、7番(22度)があります。
MAXと比べてヘッドサイズが少し大きくロフトが1度寝ています。

つかまりが強いヘッドなのでスライサーや球をしっかりつかまえたいゴルファーにピッタリ。
フェアウェイウッドが苦手でも簡単に使えるお助けクラブです。

テクノロジー

  • 高弾道でつかまえたいゴルファーが楽に振れるG430SFT HL
  • 安定したつかまりと高弾道が特徴のSFTが
    軽量新設計となり、これまで以上に理想の飛びを実現。
  • 進化したテクノロジー搭載によりヘッドが軽量化。
    高い安定性と低重心化でブレない。
  • 超軽量のシャフトとグリップでさらに高弾道と安定したつかまりへ。
    最適な重量とバランスが追求し続けた飛びを叶える。
クラブ ピン

クラブスペック

ヘッド素材
フォージドマレージング鋼C300(フェース)・17-4ステンレススチール(ボディ)・カーボン(クラウン)

総重量約285g バランスC7(#5 FUJIKURA SPEEDER NX35)

番手#3#5#7
ロフト角(度)161922
ヘッド体積(CC)188165166
ライ角(度)5858.559
標準クラブ長(インチ)4342.542

標準設定のシャフト&グリップ 詳細

シャフト

純正として使用されているシャフトは2種類。
MAX、SFTどちらのヘッドにも装着可能です。

本体価格(定価)

純正シャフト ¥60,500(税込)

FUJIKURA SPEEDER NX 35/45 速さと高さで飛ばせる軽量シャフト

FUJIKURA SPEEDER NXのスペック詳細画像

超軽量シャフトです。
シャフトフレックスはワンフレックス(R、SR、Sなどの表記はありません)。

シャフト先端部分のしなりはNX35シャフトがより強くなります。

ドライバーヘッドスピード毎の対応シャフト目安は
31~35m/s FUJIKURA SPEEDER NX 35
35~39m/s FUJIKURA SPEEDER NX 45

ナオ
ナオ

NX35、NX45ともに重量が相当軽いシャフトです
NX35はレディースゴルファーにもおススメ

グリップ

純正グリップ

IOMIC STICKY SL AQUA(イオミック スティッキー エスエル アクア)
(バックライン無し) 日本専用グリップ 35g

G430HL MAX G430HL SFT フェアウェイウッド評価 まとめ

ゴルフ5公式オンラインストアで探す

G430HLフェアウェイウッド、一番の特徴は「軽い、シャフトが軟らかい」こと。
ヘッドスピードやパワーに自信のないゴルファー、シニア、レディスゴルファー対象の商品です。

HL専用ヘッドなのでFUJIKURA SPEEDER NX 35 45シャフト、IOMIC STICKY SL AQUAグリップしか装着することはできません。

G430HLフェアウェイのヘッドは2種類、MAXとSFT。

標準をMAXとするとSFTは一回り大きくロフトが1度ねています。

  • 球が上がりにくい
  • つかまりが悪い
  • 安心感のある大きめのヘッドが好み

の場合はSFTのヘッドがおススメです。

大きめヘッドが苦手でティアップなしの地面からのショットがトップばかりするゴルファーは、MAXで5Wより下の番手を使用することをオススメします。

ナオ
ナオ

3Wは球が上がりにくいのでティショットやライのいい状態での使用がおススメです

G430HLフェアウェイウッド使用者の口コミ

良い点

  • 5Wを購入。3Wを使う機会がめっきり減ったのでちょうど良いと思い切りました。
    ラウンドでも使いましたが、これまた満足。
  • パワーヒッターの女性の方オススメです。
    振り抜き良し。楽に飛んで球も上がりやすく音も良い。
    レディースクラブはしなり過ぎて使いこなせず、メンズクラブはハード過ぎて悩んでいる方は1度試してください。
  • 66才なので、これが最後のクラブと思って軽いクラブに買い換えました。
    やはり、軽い方が楽です。
    425に比べ金属音が緩和されています。これからは、ゆったりと振れるようにしたいと思っております。
  • 軽いので振り抜きやすく助かります。 デザイン good、飛距離 番手どうりに飛びます。
    打感 硬い感じ、方向性 良いと思います。
    弾道高さ 高めです。

悪い点

  • シャフトフレックスがワンフレックスしかなく、選択肢が少ないのが難点です。
  • シャフトがしなりすぎてパワーヒッターには物足りない。
  • 仕方のないことなのでしょうが、価格が高いです。


最後までお付き合いいただきありがとうございました。

最新のゴルフクラブを購入するなら模倣品リスクがなく、実店舗があり保証も安心のゴルフ5公式オンラインがおススメ。他のネットショップと比べても満足な値段、さらにポイント還元もありお得です。
FAIRWAY UTILITY
スポンサーリンク
シェアする
ナオをフォローする
golfer-nao