【試打評価】操作性のB1ST やさしさのB2HT  ブリヂストン最新ハイブリッド

スポンサーリンク
※当サイトのコンテンツには広告が含まれています。
スポンサーリンク

ブリヂストンゴルフより2023年モデル「B1ST HY」「B2HT HY」が発売されました。

B1 B2シリーズの最新ユーティリティクラブ。

現在活躍中のトッププロが多く使用するブリヂストンゴルフの自信作。

話題の【Bシリーズ】ハイブリッドですが、最新モデルはどのように進化したのでしょうか?

ナオ
ナオ

こんにちはクラブフィッターのナオです
20年以上ゴルファーのクラブ選びをサポートしています

Bシリーズには「B1ST HY」「B2HT HY」の2モデルあります。

ドライバー、フェアウェイウッドのフェースにも採用されている「SLIPLESS BITE MILLING」。
インパクトでボールにしっかり喰いつき、ボールの直進性を高めます。

B1ST HYの番手構成は
#2(18度)、#3(21度)、#4(24度)

B2HT HYの番手構成は
#3(19度)、#4(22度)、#5(25度)、#6(28度)

進化したB1ST、B2HTを実際に試打をして性能、飛距離、特性を検証します。

B1ST、B2HTドライバーについては↓記事をご覧ください。

B1ST、B2HTフェアウェイウッドについては↓記事をご覧ください。

B1STハイブリッドが合うゴルファーは

  • コンパクトなヘッド形状のユーティリティが欲しい
  • つかまり過ぎのフックを嫌う
  • ふけ上がりを防いで強い球を打ちたい
  • つかまりをコントロールしたい(可変ソールウェイト)

B1ST HYのシャフトは

VENTUS BS6H(純正カーボン) 
定価 ¥39,600(税込)

TENSEI BS BLACK 70H(特注カーボン)
定価 ¥39,600(税込)

NSPRO MODUS3 TOUR105(特注スチール)
定価 ¥39,600(税込)

B2HT HYが合うゴルファーは

  • 打点が広く、簡単に球が上がるユーティリティが欲しい
  • オフセット形状でスライスを防ぐ
  • 高弾道でやさしいモデルが欲しい
  • 安心感のある大きめシャローなヘッドを好む
  • 軽くて軟らかいシャフトで簡単に振りたい(SPEEDER NX BS40Hシャフト)

B2HT HYのシャフトは

VANQUISH BS50H(純正カーボン)
定価 ¥38,500(税込)

SPEEDER NX BS40H(純正軽量カーボン)
定価 ¥38,500(税込)

NSPRO 850GH NEO(純正スチール)
定価 ¥38,500(税込)

スポンサーリンク

B1ST HY H3(21度) VENTUS BS6Hカーボンシャフト 試打検証

ドライバーのヘッドスピード44m/s、平均飛距離240ヤード、ストレート~ドローヒッターの設定で試打。

スカイトラックでのデータ画像
ヘッドスピード打ち出し角バックスピンサイドスピンキャリー飛距離
1球目39.817.83514-102195203
2球目39.916.53105318198208
3球目39.715.44214-121193201
平均39.816.6361132195204
サイドスピン(+スライス-フック)

構えた感じは小ぶりですっきりしたヘッド。少しディープフェースです。

インパクトは弾き感があり、心地よい打音。

打球はバックスピンがやや少なく強弾道です。

平均キャリーは195ヤード
3番アイアン、9番ウッドの飛距離です。

ナオ
ナオ

しっかりつかまえてもフックせず
強弾道なのでアゲインストのショットでも安心して使えます

VENTUS BS6Hカーボンは重さを感じ、しっかりしていますが振りやすいシャフトです。
高さは十分、直進性が強いですね。

参考飛距離
ドライバーのヘッドスピード44m/s、平均飛距離240ヤード、ストレート~ドローヒッターの場合

H2H3H4
210y~190~210y180~195y
参考飛距離 

B2HT HY #4(22度) VANQUISH BS50Hカーボンシャフト 試打検証 

ドライバーのヘッドスピード41m/s、平均飛距離210ヤード、フェードヒッターの設定で試打。

スカイトラックでのデータ画像
ヘッドスピード打ち出し角バックスピンサイドスピンキャリー飛距離
1球目37.915.74985-143174180
2球目38.115.75493314173179
3球目38.713.9542778172179
平均38.215.1530283173179
サイドスピン(+スライス-フック)

構えた感じは、大きすぎず薄めなヘッドで安心感抜群。

打球はB1STと全然違います。
バックスピンが入り、球がよく上がります。

平均のキャリーは173ヤード

落ちてからのランはあまりないのでグリーン上でしっかりとまります。
セカンドショットでグリーンを狙うのに最適。

つかまりがよく、まったくスライスしません。

ナオ
ナオ

くせがないヘッドで構えやすい
しかも高弾道で打点が広く、スライサーに最適

参考飛距離
ドライバーのヘッドスピード41m/s、平均飛距離210ヤードフェードヒッターの場合

H3H4H5H6
180y~170~180y165~175y160y~
参考飛距離

B2HT HY #4(22度) SPEEDER NX BS40Hカーボンシャフト 試打検証

ドライバーのヘッドスピード38m/s、平均飛距離190ヤード、フェースオープンしやすいゴルファーの設定で試打。

スカイトラックでのデータ画像
ヘッドスピード打ち出し角バックスピンサイドスピンキャリー飛距離
1球目35.219.13882-281156164
2球目34.818.03039-402155167
3球目35.418.7408559155162
平均35.118.63669-208155164
サイドスピン(+スライス-フック)

球の上がりやすさ、つかまりが抜群に良い。

平均のキャリーは155ヤード

打ち出しの高さ、バックスピンが適量です。

シャフトが軽く、しなやか。
しかしねじれない。
弾きが強く簡単に飛ばせます。

ナオ
ナオ

ロングアイアンが苦手なゴルファーにピッタリ
シャフトはシニア用に近い重量、硬さです

参考飛距離
ドライバーのヘッドスピード38m/s、平均飛距離190ヤード、フェースオープンしやすいゴルファーの場合

H3H4H5H6
165y~155~165y145~155y140y~
参考飛距離 

B1ST B2HT ハイブリッド テクノロジー スペック

WOODとIRONの中間のようなコンパクトシェイプ B1ST HY

ソールに重さの違うウェイトを2つ配置。入れ替えることで好みの弾道に調整可能。つかまりをおさえるストレートネックで高い操作性を実現。弾道をコントロールしてグリーンを狙うプレーヤー向け。

BSカタログより引用
番手H2H3H4
ロフト角(度)182124
ライ角(度)57.55858.5
ヘッド体積(㎤)110107105
クラブ長(インチ)40.2539.7539.25

ヘッド素材
ボディ・SUS630ステンレス
フェース・SUS630ステンレス
可変ウェイト・タングステンスクリュー(8g)、アルミスクリュー(2g)

左用設定はなし。

ドローバイアスデザインのオフセット形状 B2HT HY

※ウェイトは取り外しできません。

ウェイトをヒール側に配置することでつかまりを追求。弾道をイメージしやすいオフセット形状で、右を恐れず、高弾道でやさしくグリーンを狙っていけるユーティリティ。

BSカタログより引用
番手H3H4H5H6
ロフト角(度)19222528
ライ角(度)59.56060.561
ヘッド体積(㎤)115110106102

ヘッド素材
ボディ・SUS630ステンレス、タングステンウェイト(8g)
フェース・SUS630ステンレス

参照 ブリヂストンゴルフ公式サイト

装着シャフト 適合ゴルファー 

B1ST HYには1種類、B2HT HYには3種類の標準シャフトがあります。

B1ST HY
VENTUS BS6H(カーボンシャフト)

B2HT HY
VANQUISH BS50H(カーボン)
SPEEDER NX BS40H(カーボン)
NSPRO 850GH NEO(スチール)

VENTUS BS6H カーボンシャフト (B1ST HY純正)

フレックスS
重量(g)63
トルク(度)3.3
キックポイント
総重量 約348g D1(3H・VENTUS BS6H)

やわらかすぎないしっかりしたシャフトです。

トルクがしぼられ、先端剛性も強いため方向性がよく打球をコントロールしやすい。

ナオ
ナオ

しっかりしたシャフトで、高さ、つかまりはヘッドに任せて方向性を重視しています

グリップ
ブリヂストンゴルフ オリジナルラバー
バックライン無し ブラック・グレー
口径60・重さ45.5g

VANQUISH BS50H カーボンシャフト (B2HT HY純正)

フレックスSSRR
重量(g)575655
トルク(度)3.63.73.7
キックポイント

重さは平均的。

しなやかにしなりますが、トルクがしぼられ、方向性がいいシャフト。

ナオ
ナオ

くせがなく振りやすいシャフトです
硬さがR、SR、Sと選べます

グリップ
ブリヂストンゴルフ オリジナルラバー
バックライン無し ブラック・グレー
口径60・重さ42g

SPEEDER NX BS40H カーボンシャフト(B2HT HY純正)

フレックスR相当
重量(g)45
トルク(度)4.1
キックポイント

重量が軽く、軟らかめなシャフト。

ヘッドスピード、パワーに自信がなくてもシャフトが働いてくれます。

ナオ
ナオ

フレックスはワンフレックスのみ(R相当)
シニア用シャフトとも言えます

グリップ
ブリヂストンゴルフ オリジナルラバー
バックライン無し ブラック・グレー
口径60・重さ42g

NSPRO 850GH NEO スチールシャフト(B2HT HY純正)

フレックスS
重量(g)88
トルク(度)2.0
キックポイント

重量が重く、しっかりしたシャフトです。

使用しているアイアンシャフトの重量は90g以上のシャフトがおススメです。

純正カーボンシャフトではふけ上がってしまう、つかまりすぎてしまうゴルファー用。

ナオ
ナオ

スチールシャフトにしては軽いシャフトです
適度にしなるのでそんなにハードではありません

グリップ
ブリヂストンゴルフ オリジナルラバー
バックライン無し ブラック・グレー
口径60・重さ45.5g

B1ST、B2HT ユーティリティ 評価 まとめ

ストレートでコンパクトなフェース、弾道操作性に優れたB1ST ハイブリッド。

つかまりと高弾道、安心感に特化したB2HTハイブリッド。

2モデルともBSの新技術「スリップレスバイトミーリング」というギザギザフェースを採用し、インパクト時のボールへの喰いつきを高め、フェースの滑りを抑制しています。

ナオ
ナオ

長くフェースにボールをコンタクトさせることでコントロール性が増すのでしょう
ボールが喰いついている実感はありませんが、、、

B1ST、B2HTで大きく特徴が変わるので自分のスイングに合ったモデルを選んでください。

ナオ
ナオ

(注)B1ST HY、スライサー、球が上がらないゴルファーには合いません

ナオ
ナオ

(注)B2HT HY、フッカー、球が吹けあがるゴルファーには合いません

ドライバーのヘッドスピード、スイングタイプ毎の対応シャフト目安

「36~39m/s」 
スライス SPEEDER NX BS40H(B2HT専用)
ドロー  VANQUISH BS50H(B2HT専用)

「38~42m/s」 
スライス VANQUISH BS50H(B2HT専用)
ドロー  VENTUS BS6H(B1ST専用)
     VANQUISH BS50H(B2HT専用)

「42~45m/s」 
スライス NSPRO 850GH NEO(B2HT専用)
ドロー  VENTUS BS6H(B1ST専用)

「45m/s~」
カスタムシャフト
TENSEI BS BLACK 70H(特注カーボン)
NSPRO MODUS3 TOUR105(特注スチール)

参考にしてください。

(注)あくまで目安です。スイングタイプ、パワー、テンポ、好みでもスペックは変わります。


最後までお付き合いいただきありがとうございました。

FAIRWAY UTILITY
スポンサーリンク
シェアする
ナオをフォローする