【突然出るシャンク】クラブフィッターが解説  原因 直し方 クラブでの対処法 

スポンサーリンク
※当サイトのコンテンツには広告が含まれています。
スポンサーリンク

アイアンを打っていると『ペチッ』っと響く嫌な音とともに、ボールが思ってもみない斜め方向に飛び出す嫌な現象。

【シャンク】または【ソケット】と言われみんなから嫌われています。

1回出ると次のショットは怖くて打てないですよね。

ナオ
ナオ

こんにちはクラブフィッターのナオです

フルショットからアプローチ、ドライバーショットすべてにシャンクという現象はあります。

ドライバーショットではあまり出ませんが、アイアンとは逆方向にゴロで転がっていきます。

アイアンショットでは、軽めに打とうとしたときによく出ます。

ナオ
ナオ

昔、私の友人はグリーン周りのアプローチでこのシャンクを発症し、グリーンの周りを1周していました(笑)

スポンサーリンク

シャンクの主な原因 対処法

ウォーターショットを打つおじさん

シャンクとはクラブのネック部分(シャフトとヘッドが接着している部分)にボールが当たってしまう事です。

インパクトの瞬間、グリップや膝がボール側に出る事でヒール側に当たるということもありますが、ほとんどの場合、フェースが開いてインパクトをむかえたときに起こります。

アイアンショットで軽く打とうとしたときや左に曲げたくないとき(右打ちの場合)、アプローチでフワッとあげたい、柔らかく打ちたいと思ったときは無意識にフェースを開こうとしてしまいます。
そんな時にシャンクはやってくるのです。

逆にフェースを閉じてインパクトしてみると、アイアンヘッドのトゥ側が先にボールに当たり、まずシャンクはでません。

ナオ
ナオ

シャンクがでる原因のほぼ90%はインパクト時のオープンフェースにあります

ひとむかし前までは、「シャンクが出始めたらスイングがよくなっている証拠だ」なんて言われていました。

これはフェースターンをしない『カットスイング』から、インサイドからヘッドを入れインパクトの瞬間にフェースをターンする『ドロースイング』を習得することが正解とされていたからです。

インパクトまでフェースがオープンの状態で、そこからターンさせて打つので、フェースターンが遅れフェースが開いた状態でインパクトするためシャンクが出ていました。

ラウンド中に突然シャンクが出た場合の応急処置

  • トップスイングをコンパクトに(ハーフスイングでもいい)
  • フェースを開かないように上げる
  • フェースをかぶせて左(レフティの方は右)にひっかけるように打ちます
ナオ
ナオ

応急処置なので飛距離は7割くらいでオッケーで、とにかく前に低い球で打っていきます

スイングを見直しゆっくり直していく場合

インパクトの瞬間フェースを開かないようにするのが正解なので

  • アドレスの状態でフックグリップで構える。
  • グリップを変えるのが嫌な場合はスクエアにグリップしてフェースターンをする。
  • テークバックを体の回転で行い、フェースターンを体の回転と同調させる。(手首をこねない)
  • トップをコンパクトにする。(手を体の正面から大きく外さないようにする)
  • 手だけでバックスイングを上げたり、手首を緩めすぎてトップスイングがオーバースイングになってしまうと、インパクトでフェースをスクエアにするのが難しくなります。
ナオ
ナオ

30Y~50Yのアプローチスイングで練習するのが効果的です

それでもまだシャンクが出てしまう場合は、20ヤードくらいをパターでショットしてみてください。

フェースの開閉の仕方が劇的にわかります。(20ヤード以上打たないでください。パターが破損することがあります)

技術的にはどうしてもシャンクが止められない場合

ユーティリティクラブとボール

アイアンを使うことをやめユーティリティクラブを使います。

ウェッジのシャンクがでる場合はチッパーを使う。

ユーティリティクラブはシャフトの付け根の部分よりフェースが前に出ていますので、シャンクは出ません。

ナオ
ナオ

クラブセットからアイアンを外してください

遊びでやっているゴルフなのにシャンクで苦しむ必要はありません。

道具に任せて楽しくプレーしたらいいと思います。

7番アイアンまでのロフト(30度くらい)のユーティリティクラブはたくさんあります。

自分に合った好きなものを選んでください。

8番アイアンからウェッジまでのユーティリティクラブは少ないのですが、キャスコのUFOなどアプローチウェッジまである面白い商品も出ています。

詳しくは↓記事を参考にしてください。
アイアン FWの代わりに【2022年 キャスコ UFO SPEED】

グリーン周りのシャンクで悩んでいるならチッパーを使ってみてはどうでしょう。
【チッパーおすすめ3機種】グリーン周りのアプローチ困ったらこれで決まり 2022年

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

クラブの使い方
スポンサーリンク
シェアする
ナオをフォローする